Posted by at

2011年09月12日

一括返済

毎月の返済に必要なお金のほか、一括返済分として余分に少しずつお金を貯めていくといいでしょう。
金額が少なくても続けられれば、ちょっとずつでも一括返済のお金を用意することが可能です。
毎月の返済では、完済するまでずっと利息がのっている状態です。
返済回数が残りわずかでも、一括返済をすれば上乗せされた金利分の金額を払わなくてよくなります。
場合によっては一括返済を行ったとしても残りの回数によって、それほど節約できないこともあり得ます。
  


Posted by 虎太郎99 at 21:02暮らし